title.jpg

 トップページ > 暮らし > 生活・環境衛生 > リサイクル補助制度

リサイクル補助制度

かつらぎ町生ごみ処理機器購入費補助金制度

 かつらぎ町に住所を有し、かつ居住されている方に生ごみ処理機器(コンポストまたは家庭用電気式生ごみ処理機)の購入費を補助します。

【申請方法】
(1) 生活環境課へ補助金の申請相談を行い、申請書を受け取る。
(下記をダウンロードして申請用紙をプリントアウトできます。その場合、生活環境課へ補助予定数の残数の有無を必ず確認してください。)
(2) 販売店で生ごみ処理機器を購入する。(かつらぎ町内・町外を問いません。)
その際、領収書、保証書(電気式生ごみ処理機の場合のみ)を発行していただき、お持ちください。
(3) 振込先の通帳またはそのコピーを用意する。
(4) 生活環境課へ申請する。(後日指定の口座に振り込みます。)
【申請に必要なもの】
(1) 領収書(処理機器の名称・型式、購入者の氏名および購入日が明記されているもの)
(2) 保証書またはそのコピー(電気式生ごみ処理機の場合のみ)
(3) 振込先の通帳またはそのコピー
(4) 印鑑(認印で可)
 以上のものを持参し、生活環境課へ申請してください。

【補助金額】
種 類 補助金額
電気式 30,000円を限度とし本体価格(税別)の2分の1
コンポスト 3,000円を限度







【申請書等ダウンロード】

生ごみ処理機器購入費補助金申請様式(記入説明・様式)pdf.gif(830KB)
※各書式(第1号様式・第4号様式)とも記入説明のとおり、日付、住所、氏名、電話番号、押印していただきその他所定事項の記入をしてください。

かつらぎ町資源ごみ集団回収奨励金制度

 ごみの減量と資源の再利用を図るため、町民ぐるみの運動を推進していきたく、住民皆様には自治区を通じてご協力お願いします。


【奨励金の交付対象となる団体】
  • かつらぎ町内の24の自治区ごとに、町指定の回収場所における資源ごみ回収量に対して交付します。

【対象品目および奨励金】
  • 奨励金の交付対象となる資源ごみの品目は、古紙類および古布類です。

  • 奨励金は資源ごみを町委託業者が回収した重量に応じて、年間集計し交付します。奨励金の交付額は、古紙類(新聞、雑誌、段ボール、紙パック)・古布類1キログラムにつき5円です。
    (自治区内の指定の資源ごみ回収場所にお出しいただいた資源ごみについて、管理していただいた分となります)

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
生活環境課
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.