title.jpg

 トップページ > 子育て・教育 > 育児 > 学童保育について

学童保育について


放課後児童健全育成事業(学童保育)について

 ○目的
 保護者の就労などにより、放課後や週末・長期休業中(春季休業・夏季休業・冬季休業)の家庭での保護者不在時に小学生が安心して生活できる居場所を確保するとともに、適切な遊びおよび生活の場を与え、当該児童の自主性・社会性および創造性の向上、基本的な生活習慣の確立等を図り、もって当該児童の健全な育成に寄与する事を目的としています。

 
○運営事業者
 かつらぎ町大字笠田東47番地の3 ひまわりキッズ運営委員会


 ○施設

施設名 住所 電話番号
かせだひまわりキッズ かつらぎ町大字笠田東558番地(旧笠田幼稚園) 0736-22-6411
みょうじひまわりキッズ かつらぎ町大字妙寺857番地(妙寺小学校敷地内) 0736-22-1399

 
 ○開設時間
 (平日)12:00~19:00 (土曜日)8:00~18:30

 (長期休業日)8:00~19:00


 ○休業日
 日曜日・祝日・盆・年末年始・警報発令時


 ○利用申請
 放課後児童健全育成事業(学童保育)利用申請書(利用者台帳)を記入の上、傷害保険料(スポーツ安全保険)800円を添えて、運営事業者に提出してください。

 放課後児童健全育成事業(学童保育)利用申請書(利用者台帳)


○かつらぎ町学童保育促進事業
 かつらぎ町では、保護者の経済的負担を軽減するとともに、児童の健全な育成を図り、子育てしやすい環境を整える事を目的として、運営事業者が保育料の減額措置を行う場合、その減額分を運営事業者に補助します。(上限3割)また、要保護または準要保護児童生徒就学援助制度の認定を受けている保護者に対し、減免措置を行う場合、その減免分を補助します。

・要保護認定:減免措置後の保育料の100%減免

・準要保護認定:減免措置後の保育料の50%減免

 保育料の減免対象保護者は、運営事業者に減免申請書を提出する必要が有ります。

 放課後児童健全育成事業(学童保育)保育料減免申請書

 

○申請書様式および入所のご案内

 放課後児童健全育成事業(学童保育)利用申請書(利用者台帳)

 放課後児童健全育成事業(学童保育)保育料減免申請書

 平成29年度 学童保育 ひまわりキッズ 入所のご案内

 

○問い合わせ
 利用申請およびその他詳細についての問い合わせは、運営事業者(各施設)までお願いします。

 かせだひまわりキッズ 0736-22-6411

 みょうじひまわりキッズ  0736-22-1399

 mail       himawari_kids2000@yahoo.co.jp

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.