title.jpg

 トップページ > こんなときは > 妊娠・出産・子育て > 子どもの車内放置は絶対にやめましょう

子どもの車内放置は絶対にやめましょう

例年、全国的に車内に子どもが放置され、熱中症により死亡するという痛ましい事故が発生しています。
 
  

   ・「今日は涼しいから大丈夫」と安心していても、季節を問わず車内の温度は高くなることがあります。

   ・「子どもが寝ていたから」とクーラーをかけて車を離れてしまうと、子どもが目を覚まし、誤ってクーラーのスイッチ
    を切ったり、エンジンキーを引き抜いたりすることもあります。
    また、燃料切れでエンジンが止まったり、誤動作で車が動いたりする可能性もあります。

   ・子どもが行ったロックの誤操作により、子どもが車内に残される「キー閉じ込み事故」が起こることもあります。

   ・窓を閉め切った状態でエンジンを停止すると、わずか15分で人体にとって危険レベルに達してしまうことがあります。

   ・特に乳幼児は体温調整機能が未熟なので、たとえ短時間であっても暑い車内にいると、熱中症などの危険な状態と
    なる可能性が高く、時には死に至る痛ましい事故につながります。


  

   子どもが犠牲になるこのような事故を防ぐためには、子どもを車内に放置する危険性を認識し、
   絶対に子どもだけを車内に残さないようにするとともに、地域の皆さまの協力も必要です。
   このような子どもを見かけた場合には、必ず通告(連絡)してください。


 連絡先

   ●かつらぎ町児童虐待相談ダイヤル(0736-22-8877)

   ●伊都振興局健康福祉部(0736-42-3210)

   ●和歌山県子ども・女性・障害者相談センター(073-445-5312または「189(いちはやく)番」)
 
   ※急を要する時は「110番」に連絡してください。

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
かつらぎ町教育委員会 教育総務課 子育て係
電話:0736-22-0303(代表) ファックス:0736-22-7102
電子メールでのお問い合わせはこちらから

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.