トップページ > 子育て・教育 > 学校共通 > 学校給食について

学校給食について

 学校給食は、健康教育の一環として学校教育活動の中に位置づけられ実施されるものです。そのため、学校給食は成長期にある生徒に、バランスのとれた栄養豊かな食事を提供することにより、健康の増進と体位の向上を図り、正しい食事のあり方や望ましい食習慣を身に付けさせ、好ましい人間関係を育てることを目指さなければなりません。
 それには、教職員による給食指導をはじめ、保護者の皆様のご理解とご協力が必要です。
【調理委託業者】
 小学校給食の実績を踏まえ、またかつらぎ町内業者からの選定により大谷食品株式会社と契約を締結いたします。
【学校給食献立検討委員会の設置】
 児童、生徒・保護者・学校の要望や意見を聞き、委託業者との調整を図りながら、学校給食の運営や献立に反映していくように考えています。
【学校給食食材調達委員会の設置】
 安全で安定した食材の調達のため、小学校給食開始時に申込とその後の選考による業者登録を行いました。これらの業者は2年毎に登録の見直しを行います。
【学校給食だよりの発行】
 学校給食は、日常生活での食事についての正しい知識や食習慣の定着をさせていくことや適切な栄養摂取による健康増進を図ることなど「生きる力」を育てる意味において、学校教育活動の重要な位置を占めています。
 こうしたことから、学校給食の現状や教育的意義を広く知らせるとともに食品の安全性や子どもの食生活についての諸課題や取り組みを紹介しております。
↑このページの上部に戻る 

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192
和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
かつらぎ町教育委員会教育総務課
電話:0736-22-0303 ファックス:0736-22-7102
電子メールでのお問い合わせはこちらから

上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.