title.jpg

 トップページ > 健康・福祉 > 予防接種 > 風しん予防接種緊急助成事業の案内

風しん予防接種緊急助成事業の案内

全国的に風しんが流行し、和歌山県下においても平成25年の1年間で247例報告されています。
もし、妊娠初期の女性が風しんにかかると、胎児がウイルスに感染し、先天性風しん症候群を発症する可能性があります。
そこで、妊婦とその子どもを風しんから守り、子育てを支援する緊急対策として、風しんワクチンの接種に対する助成事業を実施致します。
● 先天性風しん症候群とは胎児がウイルスに感染し、難聴、白内障、精神運動発達遅延などを
    発症する病気です。

 風しん予防接種緊急助成事業内容

妊娠を希望する女性や妊婦の夫に対して、風しんワクチンを接種する費用を援助します。

 対象ワクチン

「風しんワクチン」もしくは「麻しん風しん混合ワクチン」となります。

 対象者

  1. 妊娠を希望している19歳以上50歳未満の女性
  2. 妊娠している女性の夫
● 妊婦は予防接種を受けることができません、また、接種後2ヶ月間は避妊が必要です。

 助成期間

平成29年4月1日から平成30年3月30日の間に受けた接種に対して助成します。

 申請期限

平成30年3月30日までとなります。

 助成額

上限は10,000円となります。(内訳:県5,000円、町5,000円)
※ 助成回数は1人1回です(過去に助成を受けられた方は対象外となります)

 助成金の申請方法

接種時に接種費用全額を医療機関で自己負担していただいた後に「予防接種済証」、「領収書」、「印鑑」、「振込先のわかる物」をやすらぎ対策課衛生係(保健福祉センター2階)まで持参し、助成金の申請をしてください。後日、ご指定口座に助成金をお振込みします。妊婦の夫につきましては、夫であることを確認できる物(母子手帳等)も加えて持参してください。

 実施医療機関

接種を希望する医療機関に実施の有無を問い合わせの上、予約申し込みしてください。

 関連サイト

↑このページの上部に戻る

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
やすらぎ対策課 衛生係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.