title.jpg

 トップページ > 健康・福祉 > 健康づくり > 敬老の日に作ろう!!お祝い御膳

敬老の日に作ろう!!お祝い御膳

鮭の押し寿司

cooking4-1.jpg 材料≪2人分≫

○スモークサーモン:80g  

○ごはん:150g   

○青しそ:8枚    

A ○米酢:大さじ1

○砂糖:小さじ1

○塩:小さじ1/3
listline.gif

作り方

1.すし酢(A)は合わせておく

2.温かいごはんにすし酢を回しかけて切り混ぜる。
  全体に馴染んだらうちわであおぎながら切り混ぜ余分な水分を飛ばす。

3.青しそは軸を除いておく。

4.適当な大きさのタッパーにラップを敷きこみ、すし飯の1/3を広げて
  青しそ、スモークサーモンの順でそれぞれ半量をのせる。

5.同じ作業を繰り返し、最後にすし飯を全体に敷き詰め上からラップを
  かけてスプーンの背などでしっかりと押さえて形を作る。

6.しばらく置き、落ち着いたらラップごと取り出し、食べやすい大きさに切る。
  かけてスプーンの背などでしっかりと押さえて形を作る。

ポイント

☆タッパーの大きさは15cm×15cmくらいがおすすめです。

☆弁当箱や、食材の量を増やしてパウンドケーキの型で作ってもきれいにできます。

☆具材は、鮭フレークやエビ、錦糸卵、三つ葉などに代えてもおいしくできあがります。

☆切り分けるときは、崩れやすいので、包丁を酢で濡らして切るたびにラップで形を
  整えるときれいに仕上がります

☆ごはんにお好みで白ごまやがり、しょうがの刻んだものを入れてもきれいに
  仕上がります。

海老と茄子のあっさり煮

cooking4-2.jpg 材料≪2人分≫
○なす:2本    

○海老:4尾    

○絹さや:2枚    

○生姜の千切り:少々    
A ○出汁:200cc

○薄口醤油:大さじ1

○みりん:大さじ1/2
B ○片栗粉:小さじ1

○水:小さじ2
listline.gif

作り方

1.なすは皮をむいて食べやすい大きさに切り、熱湯で下ゆでする。
  絹さやも熱湯でさっとゆで、斜め半分に切っておく。
  海老は殻と背ワタを除いて、1尾を3等分にする。

2.鍋にAを合わせて、一煮立ちしたら、なす・海老を煮る。

3.Bを合わせて水溶き片栗粉を作り、様子を見ながら加えてとろみをつける。

4.器になす・海老・絹さやの順で盛り付け、上にしょうがの千切りを盛り付ける。

はんぺんのお吸い物

cooking4-3.jpg 材料≪2人分≫
○はんぺん:1/2本    

○貝割菜:10g    

○出汁:270cc    

○酒:小さじ2    
○塩:少々    

○薄口醤油:少々    

○焼き海苔:適量    
listline.gif

作り方

1.はんぺんは1.5cmほどの角切りにする。

2.貝割菜は根元を除いて長さを半分にしておく。

3.鍋にだし・酒を加えて一煮立ちしたら、はんぺん・薄口醤油・塩・貝割菜を
  入れて火を止める。

4.椀に盛り付け、焼き海苔をちぎり入れて完成。

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
やすらぎ対策課 衛生係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.