title.jpg

 トップページ > 健康・福祉 > 健康づくり > 夏バテ予防レシピ

夏バテ予防レシピ

夏にさっぱりそうめんパスタ

余りがちなそうめんを使って、ちょっと違う楽しみ方ができます♪

cooking3-1.jpg 材料≪2人分≫
○そうめん:2束(100g)    

○プチトマト:160g    

○ツナ缶:40g    

○にんにく:お好み    

○オリーブ油:40cc

○塩・コショウ:少々

○バジルの葉:適量

listline.gif

作り方

1.プチトマトはヘタを除き、半分に切る。ツナ缶は汁気を切っておく。

2.ボールにツナ缶、オリーブ油、にんにく、塩・コショウを入れ、
  よく混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やす。

3.冷やしている間にそうめんを茹でる。
  茹であがったそうめんは冷水でしめて水気をよく切る。

4.作っておいたソースとそうめん、プチトマトを混ぜ合わせ、バジルの葉を添える。

※バジルの葉は香りづけなので、乾燥のものでもOKです。
  また、代わりに大葉を使ってもいいですよ。

※にんにくは、すりおろすか、チューブでもOKです。


夏野菜とチキンのはちみつ焼き

彩も良くて、お弁当にピッタリの一品です♪

cooking3-2.jpg 材料≪2人分≫
○鶏もも肉:150g    

○塩・コショウ:少々    

○薄力粉:少々    

○粒マスタード:大さじ1/2    

○はちみつ:大さじ1/2    

○しょうゆ:大さじ1/2    

○水:大さじ1/2

○パプリカ(赤):1/8個

○パプリカ(黄):1/8個

○じゃがいも:中1個

○パセリ:お好み

listline.gif

作り方

1.鶏肉は、一口大に切って塩・コショウで下味を付ける。
  薄力粉は焼く直前に軽くまぶす。

2.じゃがいもは、一口大の乱切りにしレンジで竹串が通るまで加熱する。
  パプリカは種・ヘタを除き乱切りにする。

3.調味料は事前に合せておく。

4.フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉を入れ、
  強火で両面焼き色を付けて、蓋をし弱火~中火で中まで火を通す。

5.じゃがいもとパプリカを加えて炒め、
  合わせ調味料を回しかけて、少し煮詰める。

6.器に盛り付けて、パセリをかける。


このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
やすらぎ対策課 衛生係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから

かつらぎ町役場 〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
電話 (0736)22-0300(代表) FAX (0736)22-6432 メール info@town.katsuragi.wakayama.jp
業務時間 午前8時30分~午後5時15分まで (土・日・祝日および12月29日~1月3日を除く)
footer-right.gif
Copylight (c) 2017 Katsuragi Town.All Rights Reserved.