トップページ > 農林・商工 > 農業 > 中山間地域等直接支払制度

中山間地域等直接支払制度

 ○制度の概要

 農業生産条件の不利な中山間地域等において、集落等を単位に、農用地を維持・管理していくための取り決め(協定)を締結し、それにしたがって農業生産活動などを行う場合に、面積に応じて一定額を交付する国の制度です。
※詳細については、農林水産省ホームページをご参照ください。

 ○対象となる農用地

 農業振興地域内の農用地区域内の一団の農用地(1ha以上)であり、急傾斜地(田:勾配1/20以上、畑:傾斜度15°以上)である農用地などが対象となります。

 ○対象者

 集落等を単位とする協定を締結し、5年間農業生産活動等を継続する農業者などが対象となります。

 ○対象となる活動

1.農業生産活動等を継続するための活動(基礎単価:単価の8割を交付)
・農業生産活動等(例:耕作放棄の発生防止、農道等の草刈りなどの管理活動。)
・多面的機能を増進する活動(例:周辺林地の管理、景観作物の作付、体験農園。)

2.体制整備のための前向きな活動(体制整備単価:1+2の活動により単価の10割を交付)
※A・B・C要件の中から1つを選択。
・【A要件】次の項目より2つ以上を選択して実施。
 「機械・農作業の共同化」、「高付加価値型農業」、「生産条件改良」、「担い手への農地集積」、「担い手への農作業の委託」。
・【B要件】協定参加者に女性・若者等の参画を新たに加え、次の項目より1つ以上を選択。
 「新規就農者による営農」、「農産物の加工・販売」、「消費・出資の呼び込み」。
・【C要件】協定参加者が活動等の継続が困難となった場合に備え、活動を継続できる体制を構築。

3.その他、1・2に加え、地域農業の維持・発展に資する一定の取り組みを行う場合には、交付単価に所定額が加算される「加算措置」があります。

 ○交付単価

主な交付単価は次のとおりです。
 【田】急傾斜(勾配1/20以上)の場合、21,000円/10a
 【畑】急傾斜(傾斜度15°以上)の場合、11,500円/10a
※その他、「地目」「区分」により、交付単価は変動します。

 ○事業計画の概要

平成30年度に認定を行った事業計画の概要は以下のとおりです。
多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(中山間地域等直接支払事業/平成30年度)pdf.gif

 ○実施状況

実施状況(平成29年度/概要、協定締結数、面積、交付額など)pdf.gif
実施状況(平成29年度/農業生産活動等の実施状況)pdf.gif

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
産業観光課 農業振興係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから

上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.