トップページ > 農林・商工 > 農業 > 農業委員会 農地の転用について

農業委員会 農地の転用について

tenyou-text.gif
tenyoukyoka.jpg

農地転用許可について

田や畑に家を建てたり、駐車場や資材置場など農地以外の土地利用を行う場合には、工事を始める前に必ず農地法に基づく県や国の転用許可が必要となり、許可を受けずに行った行為は農地法違反になります。
仮設事務所の設置や農地の造成などの一時的な期間の転用や、農業用施設の設置であっても許可が必要となる場合があります。
また、農地ではないと思っている土地でも地目が農地として残っている場合がありますので、確認をしてください。
農地の転用を計画されている場合は、事前に農業委員または町農業委員会事務局に相談してください。

申請書様式

◆ 農地法第3条(農地を農地のままで権利移動する場合)
・ 申請書pdf.gif
◆ 農地法第4条(農地の所有者自らが転用する場合)
・ 申請書pdf.gif
◆ 農地法第5条(農地を農地以外に転用する際に所有権の移転、貸借権等の設定等を伴う場合)
・ 申請書pdf.gif
◆ 添付書類
・ 農地法関係申請添付書類一覧pdf.gif
 

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
かつらぎ町役場産業観光課内農業委員会事務局
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
mail.gif 電子メールでのお問い合わせはこちらから
上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.