トップページ > 特別定額給付金の申請について

特別定額給付金について

掲載日:2020年5月13日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金給付事業を実施します。
町では、郵送申請方法(申請書は5月19日に発送)、オンライン申請方法に加え、一刻も早く特別定額給付金が必要となった方へ向けて早期特別申請の受付を開始しました。



 コールセンター(総合窓口)について

かつらぎ町では、新型コロナウイルス感染症のコールセンター(総合窓口)を設置しています。

・総合窓口 新型コロナウイルス感染症対策担当

・設置期間 5月1日から当面の間

・電話番号 0736-22-0300(内線2215・2217・2218)

・受付時間 月曜日から金曜日(祝日を除く)の
      午前8時30分から午後5時15分

※コールセンターの電話番号はかつらぎ町役場の代表番号となっています。電話窓口で内線番号をお伝えください。
時間帯によっては、電話がつながりにくい状態が想定されます。つながらない場合は時間をおいておかけなおしください。



 特別定額給付金について

 

 給付対象者


・基準日(令和2年4月27日)に、住民基本台帳に記帳されている方


 受給権者


・令和2年4月27日時点で、かつらぎ町の住民基本台帳に登録されている人の属する世帯の世帯主

 給付金額

・給付対象者1人につき10万円(1回限りの支給)


 スケジュール

申請スケジュール表
【オンライン申請方法】

オンライン申請 受付期間 令和2年5月1日(金曜日)から8月18日(火曜日)
オンライン申請分 振込 令和2年5月20日(水曜日)から随時振込


【早期特別申請方法】

早期特別申請 受付期間 令和2年5月13日(水曜日)から5月20日(水曜日)
早期特別申請分 振込 令和2年5月下旬から随時振込


【郵送申請方法】

郵送申請 発送日    令和2年5月19日(火曜日)
※発送日から1週間程度経過しても届いていない場合は、お問合せください。
郵送申請 受付期間 令和2年5月20日(水曜日)から8月18日(火曜日)
郵送申請分 振込 令和2年6月上旬から随時振込
(備考)申請状況によっては、振込開始が遅れる場合があります。

 

 申請方法 

郵送申請方法について     

町から申請書を送付しますので、申請書に必要事項を記入および下記の書類の添付を行い、同封の返信用封筒にて返送してください。(切手不要)

【申請時に必要な書類】
1.申請書の本人確認ができるもの(写し)下記から一点
(例)運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳、パスポート
その他有効なものについては、町のコールセンター(総合窓口)へお問合せください。

2.振込口座がわかるもの(写し)下記のいずれか一点
・通帳(口座番号がかかれた部分)
・キャッシュカード



オンライン申請方法について     

政府が運営するWEBサービスである「マイナポータル」において、令和2年5月1日より特別定額給付金のオンライン申請ができるようになりました。

【対象者】
 マイナンバーカードを所有する世帯主で,内閣府が提供する「マイナポータル」を利用できる方

【申請方法】
 「マイナポータル」にアクセスしていただき,必要事項(住所や対象者、振込先口座等)を入力した上で,振込先口座の確認書類をアップロードし電子申請(電子署名により本人確認を実施し,本人確認書類は不要)

 詳しい内容は「マイナポータル」にてご確認ください

マイナポータル

 ぴったりサービスの操作(サービス制度・手続の内容を除く)に関するお問い合わせ先

・マイナンバー総合フリーダイアル 0120-95-0178

・受付時間 9時30分から20時(令和2年5月31日まで)



早期特別申請方法について     

早期特別申請は、新型コロナウイルス感染症等の影響により、生活困難となり一刻も早く特別定額給付金が必要となった方への例外的な申請方法として実施するものです。

【対象者】
新型コロナウイルス感染症等の影響により、生活困難となり一刻も早く特別定額給付金が必要となった方

※注意点※
・この申請をした場合でも、別途町から申請書が送られる場合がありますが、給付は1回限りとなります。
・新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、原則窓口での申請書の配布や受付は実施せず、郵送による申請受付とさせていただきます。
・多くの皆さまから一斉に申請があった場合、給付までの期間が延びる可能性があります。可能な限り5月19日から全世帯に郵送する申請書が届くのをお待ちください。


【申請方法】
申請書に必要事項を記入および下記の必要書類を封入封緘し、切手を貼って下記の宛先まで郵送してください。
(封筒および切手はご自身でご用意ください)

・送付先
〒649-7190
和歌山県伊都郡かつらぎ町丁ノ町2160番地
かつらぎ町役場企画公室特別定額給付金担当 行


【申請時に必要な書類】
1.申請書の本人確認ができるもの(写し)下記から一点
(例)運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、年金手帳、パスポート
その他有効なものについては、町のコールセンター(総合窓口)へお問合せください。

2.振込口座がわかるもの(写し)下記のいずれか一点
・通帳(口座番号がかかれた部分)
・キャッシュカード


【申請時のダウンロード】
特別定額給付金申請書(早期特別申請用)pdf.gif(226KB)

特別定額給付金申請書(早期特別申請用)記入例pdf.gif(363KB)

※申請書のダウンロードと印刷が困難な方については、町のコールセンター(総合窓口)までご連絡ください。



【かつらぎ町新型コロナウイルス感染症コールセンター(総合窓口)】
・総合窓口 新型コロナウイルス感染症対策担当
・設置期間 5月1日から当面の間
・電話番号 0736-22-0300(内線2215・2217・2218)
・受付時間 月曜日から金曜日(祝日を除く)の
      午前8時30分から午後5時15分




特別定額給付金とは

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、「特別定額給付金事業」が実施されることとなりました。

概要については、総務省ホームページをご確認ください。

特別定額給付金の概要(総務省)

特別定額給付金ポータルサイト

特別定額給付金 よくある質問

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192
 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地

    電話番号 :0736-22-0300(代表)
    ファックス:0736-22-6432

かつらぎ町役場 新型コロナウイルス感染症対策担当

電子メールでのお問い合わせはこちらから
上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.