トップページ > 暮らし > 暮らしの情報 > かつらぎ町感染拡大予防ガイドラインを策定しました

かつらぎ町感染拡大予防ガイドラインを策定しました

掲載日:2020年06月01日

かつらぎ町感染拡大防止ガイドラインについて

 5月25日に全国の緊急事態宣言が解除され、町においても6月1日から感染予防措置を
取りながら公共施設の使用を再開しております。
 本ガイドラインは、公共施設における新型コロナウイルス感染予防対策として実施すべき事項を定めたものです。
 また、第2、第3の波が懸念されている中、町民の皆様には3密(密閉、密集、密接)の回避とともに、
「新たな生活様式」を取り入れた活動をお願いします。
 感染拡大防止の取組について、引き続きご理解とご協力をお願いします。
listmark2.gif画像をクリックで拡大pdf.gif(1.58MB・全4ページ)
20200601感染拡大予防ガイドライン


新型コロナウイルス感染症と今後の公共施設の利用について

 各公共施設を利用する場合には、かつらぎ町感染拡大予防ガイドラインを参考に、施設の状況や
利用形態に合わせた対策を行い、感染拡大予防に努めながら活動を行っていただきますようお願いします。

ガイドラインの主な項目
(1)発熱があったり、咳、咽頭痛などの症状がある人は入場しない
(2)マスクの着用を徹底する
(3)手洗い、手指の消毒をこまめに行う
(4)対人距離(2mを目安に(最小1m))を確保するとともに、互いに手が届く距離での会話や発生を控える


※その他、換気の徹底、共通のタオルは禁止など
※詳細はかつらぎ町感染拡大予防ガイドラインを参照
※本ガイドラインについて必要に応じて見直しを行うこととします。


3密の回避と新たな生活様式


3密(密閉、密集、密接)の回避
(1)換気の悪い「密閉」空間
(2)多くの人の「密集」
(3)近距離での会話など「密接」


「新たな生活様式」の感染防止の3つの基本
(1)身体的距離の確保(人との間隔は出来るだけ2m確保)
(2)マスクの着用(症状が無くてもマスクを着用)
(3)手洗い(手洗いは30秒以上かけて、水と石鹸で丁寧に洗う。手指消毒薬の使用も可)

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192
 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地
 かつらぎ町役場 新型コロナウイルス感染症窓口

    電話番号 :0736-22-0300(代表)
    ファックス:0736-22-6432
 平日 8時30分~17時15分
 休日 8時30分~17時00分(日直対応)

上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.