トップページ > 農林・商工 > 林業 > かつらぎ町における豚熱(CSF)感染野生いのししの発見について

かつらぎ町における豚熱(CSF)感染野生いのししの発見について

掲載日:2020年11月10日

 

昨日かつらぎ町星川地内で発見された死亡野生いのししについて、豚熱(CSF)の感染が確認されました。

和歌山県では飼養豚に対するワクチンを接種しており、県内農場の豚の移動や出荷が制限されることはありません。

〇半径10Km以内の野生いのしし肉の流通自粛

○豚熱は人には感染しません。

○生産者等の関係者や消費者が根拠のない噂などで混乱することがないようご協力をお願いします。 

和歌山県プレスリリース(令和2年11月10日)pdf.gif

別紙(令和2年11月10日)pdf.gif

死亡したいのししを発見した場合は

死亡したいのししを発見した場合は、下記まで連絡ください。

伊都振興局 農林水産振興課   0736-33-4930
かつらぎ町役場 産業観光課林業振興係  0736-22-0300(内線2102)

このページに関するお問い合わせ

〒649-7192
 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2160番地

    電話番号 :0736-22-0300(代表)
    ファックス:0736-22-6432

かつらぎ町役場 産業観光課 林業振興係

電子メールでのお問い合わせはこちらから
上に戻る

Copyright © 2017 Katsuragi Town. All rights reserved.