ひきこもり支援者育成活動は、ひきこもりや不登校者、その家族のサポートを目的としています。
 活動の一環で開催された講演会の様子を紹介します。

講演会

 1月26日(土曜日)、かつらぎ町保健福祉センターで、新潟県でひきこもり外来を実施している中垣内正和先生を講師に招き、広く地域住民にひきこもりの理解を深めてもらうために講演会を開催しました。

ひきこもり支援講演会1ひきこもり支援講演会2

 新たなサポーター登録が5名あり、昼間の家族会の実施の希望があったり、民生委員が今後どう協力していけるのか、又聴覚障害者からも貴重な意見が提案されました。

事業効果

 活動を通し、少しずつ当事者とのコミュニケーションや信頼関係が深まってきています。また、家族・サポーター・運営スタッフ等、参加者同士の絆もより深まり、助け合いや、思いやりの気持ちが育ってきました。その中から、新たに親父の会やお母さんの会も発足し、当事者家族の不安解消にも役立っています。

このページに関するお問い合わせ先

かつらぎ町役場 企画公室 まちづくり推進係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
メールフォームからお問合せするこのリンクは別ウィンドウで開きます

最終更新日:202135