経営管理権集積計画とは

 経営管理権集積計画は、町が間伐など必要な経営管理を行うべきと判断した森林について、所在や状況、経営管理の方針等について定めるもので、森林所有者など権利者全員の同意を得て作成しています。
 この計画を作成・公告することによって、森林の経営管理をする権利(経営管理権)を町が取得し、森林が持つ水源涵養機能や地球環境保全機能等といったさまざまな役割が十分に維持・発揮されるよう、適切な経営管理を行っていきます。

経営管理権集積計画の公告(計画一覧)

 森林経営管理法(平成30年法律第35号)第4条第1項の規定に基づき、経営管理権集積計画を定めたので、同法第7条第1項の規定により公告しました。
 公告後、経営管理権の存続期間中は、このページとかつらぎ町産業観光課にて縦覧します。

令和5年1月4日告示 

 かつらぎ町告示第1号PDFファイル(168KB)

 経営管理権集積計画(滝・東谷地区)①PDFファイル(15953KB)

 経営管理権集積計画(滝・東谷地区)②PDFファイル(17613KB)

 経営管理権集積計画(滝・東谷地区)③PDFファイル(5173KB)

 

PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトより無償でダウンロードできます。

このページに関するお問い合わせ先

かつらぎ町役場 産業観光課 林業振興係
電話:0736-22-0300(代表) ファックス:0736-22-6432
メールフォームからお問合せするこのリンクは別ウィンドウで開きます

最終更新日:202314